当社の製品:データロガーとソフトウェアツール

BLUEPIRAT: 車両データ用データロガー

Magna Automotiveのデータロガーは、テスト走行中における電子コントロールユニット(ECU)間の通信を記録しおよび保存する、高度に統合された記録デバイスです。

取り付けられるコントロールユニットの数は、車両の技術的な複雑さに応じて増加します。すべてのシステムの円滑な機能を保証するには、その検証が必要です。BLUEPIRATデータロガーは、エラーを追跡し、その原因を排除するのに役立ちます。BLUEPIRATデータロガーは、主に車両の開発と承認に使用されます。

これはさらに、カスタマーサポートにおいて役立つ貴重な情報を提供します。

さらに学ぶ

TTA - テレモーティブ・テスト・オートメーション。
品質向上のためのファストレーンに。

TTAは、ECUの検証を行うためのオープンでユーザーフレンドリーなソフトウェアフレームワークです。このツールはPythonをベースにしているため、柔軟かつ迅速にテストケースを作成することができ、自動化が容易になります。

詳細はこちら(英語のみ)

Graphic displaying MAGNA Telemotive's competencies in the field of Testhouse

TET - Telemotive Ethernet Testhouse。

独立した検証。


Telemotive Ethernet Testhouseは独立したインスタンスであり、すべてのISO/OSI仕様に基づいてECUを認証します。当社のオールインワンソリューションにより、ECUのイーサネットインターフェースおよび関連するプロトコル層をお客様に代わって検証します。


さらに詳しく(英語のみ)